最近の歯科の意外なサービス

私は小さいころから甘いものが好きで、結構虫歯が多かった・・・

最近の歯科の意外なサービス

★50歳 女性

私は小さいころから甘いものが好きで、結構虫歯が多かったです。
一応歯を磨いていたのですが、やはりすぐアメ等をなめていたので、虫歯菌にやられていました。
永久歯になってからも早くから詰め物をし、あまり大きな口をあけて笑うと、銀歯が見えてみっともなかったです。

歯科に行くことは多かったですが、大嫌いでした。
治療のキーンとした機械の音が嫌いとか、痛いから嫌いというわけでなく、口の中に手を入れられたりすることが気持ち悪くて、いやでした。
特に歯形を取る時はいつも吐きそうになって、歯科へかかる日には午後の診療でも、朝から何も食べずに行きました。
嫌だと思うと、緊張して余計に気持ち悪くなるようです。

でも最近は全然苦にならなくなりました。
それは新しく通い始めた歯科で、リラックスして治療ができるように、ハーブティーや落ち着く香りを待合室においてあり、治療の恐怖を和らげてくれました。
治療後もアンケートを書いてその時の気持ちを吐き出させてくれて、次の治療では気遣いをかんじられました。

歯を治療するだけでなく、こんなことが一番大事だと感じさせられました。

関連キーワード



Copyright(c) 2017 最近の歯科の意外なサービス All Rights Reserved.